ビーフライに関するよくある質問

どんなことに使えるの?
1. 施設栽培の野菜や果物の授粉(例:イチゴ、マンゴーなど)
2. ビニールハウスのような閉鎖空間での授粉であればご利用可能
3. 種苗採取への活用
4. 従来ハチ、ミツバチなどの昆虫で授粉を行っている代替としての活用
5. 人工授粉を手作業で行う代替としての活用
※その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
ビー・フライではどんなハエを使うのですか?
清潔で安全管理を徹底した管理下の環境で育成したハエをご利用いただけます。 尚、弊社が治療用に提供するマゴットとは全く異なる完全分離した環境下での管理ですので、安心してご利用いただけます。
どんな栽培に適しているのですか?
現在イチゴ、マンゴーなどの果物や一部の野菜栽培における受粉に利用可能です。 また種苗の採取にも適しています。 ハチや昆虫、手作業で人工受粉していた作業を行っているものであれば対応できる可能性があります。
どんな形で提供されるの?
清潔な環境下で育成されたサナギを専用容器に入った状態でお届けします。農場でふたを開ければ、3~4日で羽化し、受粉を行います。非常に扱いやすい形態でのお届けです。
実績はあるの?
現在、イチゴ、マンゴー農家、試験場、植物工場など約300軒の農業施設に出荷しております。
ビーフライの寿命は?
10~2週間程度で死滅いたします。
利用上の注意点は?
ビーフライ利用マニュアルをご参照ください。

お気軽にお問い合わせください。086-953-4430受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。